文字 拡大 標準
配色

令和3年2月分相談受付状況を更新しました

架空請求業者名簿(令和3年2月)を更新しました

令和2年4-12月分相談受付状況を更新しました

令和3年1月分の物価情報を更新しました

令和3年2月分の石油価格を更新しました

令和3年1月分相談受付状況を更新しました

令和2年12月分の物価情報を更新しました

令和3年1月分の石油価格を更新しました

令和2年12月分相談受付状況を更新しました

成年年齢が18歳に引き下げられるとどうなるの?

「成年年齢」はいつから変わるの?

民法改正により、2022(令和3)年4月1日から成年年齢が18歳に変わります。

~生年月日によって新成人となる日が、次のようになります~

18歳成年で何が変わるの?

親の同意を得なくても自分の意思で様々な契約ができるようになります。

<例>

 

健康面への影響などから20歳まではできないこともあります。

<例>

成年に達して契約する際に注意することは?

成年に達すると未成年者取消権が行使できなくなります。そのため、悪質業者が社会経験に乏しい新成人をターゲットにすることが懸念されます。

困ったときは一人で悩まず相談しましょう。

★もっと詳しく知りたい方は★

・民法(成年年齢関係)改正 Q&A <法務省>

 

青森県消費生活センターウェブサイト「若者向け情報」トップページ

青森県消費生活センター 土日祝日も相談受付中! 017-722-3343

●相談受付時間/平日9:00~17:30 土日祝日10:00~16:00 ●休日/年末・年始
〒030-0822 青森市中央三丁目20-30 県民福祉プラザ5階

上部へ 戻る