文字 拡大 標準
配色

消費生活センターご案内

青森県消費生活センターとは

青森県消費生活センターでは、県民一人ひとりが健康で、安全かつ快適な消費生活を送ることができるよう、消費生活に関する様々な問題を解決するため各種業務を実施しています。

消費生活相談・消費者啓発・商品テストのほか、情報提供・消費者活動の支援などを行っています。

県民福祉プラザ外観 昭和46年9月に『県民の消費生活の安定と向上』を図るため、総合的な消費者保護対策の拠点として開設され、平成10年1月に現在の県民福祉プラザへ移転しました。

相談窓口

〒030-0822

青森市中央三丁目20-30 県民福祉プラザ5階

TEL 017-722-3343

FAX 017-722-3414

受付時間

午前9時から午後17時30分(平日)、午前10時から午後4時(土・日・祝日)

休み

年始年末(12月29日から1月3日)

県民福祉プラザへの地図

業務の内容

1) 消費生活に係る相談及び苦情処理

苦情相談

毎日の暮らしの中で生じた商品・サービスの提供や契約に関する苦情・トラブルについて解決のための助言・あっせん等を行っています。
相談は電話や来所ですることができます。

生活相談

暮らしの中での衣・食・住の問合わせや相談に応じています。

2) 商品のテスト

苦情相談テスト

商品・サービスへの苦情や商品事故の解決を目的に、科学的に原因を調べるためのテストを委託により行います。

3) 消費者啓発のための講座・研修

消費生活大学講座

年数回、消費者の関心が高いテーマを選び、専門家を招いて学習します(県民カレッジ認定講座)。

派遣講座

市町村や学校、消費者団体などからの依頼を受けて、研修会や学習会に講師を派遣します。

啓発講座・研修会

身近な法律問題等について学び考える機会を提供し、自立した消費者の育成を図るための講座や地域のリーダーを養成する研修会を開催します。

4) 消費生活に係る広報

情報誌「消費者情報あおもり」

悪質商法の危害情報や注意喚起情報など、消費生活に関する情報を紹介しています。

当サイトの運営

「消費者情報あおもり」の掲載記事や消費生活相談事例、情報提供コーナーの紹介など消費生活に関する情報を提供しています。

5) 生活関連物資の価格動向調査及び情報提供

6) 不当景品類及び不当表示防止法に係る苦情

7) 製品安全に関する相談、情報提供

8) その他消費生活の安定及び向上の確保

消費生活に関する無料法律相談会

消費生活に関する無料相談を実施、随時受付致します。

青森・弘前・八戸などで弁護士による無料法律相談を実施しています。
事前に問い合わせ予約をお願いいたします。

 

青森県消費生活センター TEL:017-722-334

情報提供コーナー(県民福祉プラザ2階)

図書コーナーDVDコーナーAcapコーナーインターネットコーナー学習広場といった、消費生活に役立つ情報を提供するコーナーです。どなたでも利用できますし、貸出しにも応じています。

受付

午前9時から午後4時30分

休日

毎月第3月曜日(プラザ閉館日)及び12月29日から1月3日

事務室(県民福祉プラザ5階)

派遣講座の要望、消費者教育に関する問合せ、消費生活サポーターの登録申込みなどを受付しています。

受付

午前8時30分から午後5時

電話

017-722-3348

青森県消費生活センター 土日祝日も相談受付中! 017-722-3343

●相談受付時間/平日9:00~17:30 土日祝日10:00~16:00 ●休日/年末・年始
〒030-0822 青森市中央三丁目20-30 県民福祉プラザ5階

上部へ 戻る